安心して結婚するための準備!名古屋周辺でブライダルチェック

初めての検査で抵抗感は大きかった

ブライダルチェック「名古屋」 / ブライダルチェックin名古屋

結婚を決めた彼女からブライダルチェックを提案される : 初めての検査で抵抗感は大きかった : 検査結果は異常無く無事に子宝に恵まれた  : 名古屋市のブライダルチェックは人によっては保険が適用されます

そのため、どのような検査がなされるのか見当もつかないというのが実情です。
血液検査ぐらいであれば問題ないと考えていましたが、そのような楽観的な考えはすぐに砕かれてしまいました。
性感染症に関するチェックはもちろん、精液についても調べるというのです。
子どもをつくるにあたって精液が正常であることの重要性は理解できます。
しかし、他人に見せることに対する抵抗感はとても大きかったです。
当日は祖父母の家から通院する予定であり、出発前に精液を採取してクリニックまで持っていかなければなりません。
クリニックに到着してから採取する方法もありますが、それだけは避けたいと懇願したのです。
スタッフに問い合わたところ、正確性を高めるには後者のほうが良いですが、2時間程度で到着できるなら前者でも構わないと説明されました。

祖父母の家という点に抵抗感はありますが、クリニックとの比較によって消去法で決めたことを覚えています。
当日クリニックに到着すると、ロビーはすでに多くの人で溢れている状態でした。
ブライダルチェックの需要の高さに驚くとともに、それだけ大切なことであると改めて実感したのです。
受け付けで書類にいろいろと記入して、その際に精液も提出しました。
ロビーで待つとき最初は恥ずかしい気持ちもありましたが、予想外に男性も多かったのですぐに落ち着いた気がします。