安心して結婚するための準備!名古屋周辺でブライダルチェック

名古屋市のブライダルチェックは人によっては保険が適用されます

結婚を決めた彼女からブライダルチェックを提案される : 初めての検査で抵抗感は大きかった : 検査結果は異常無く無事に子宝に恵まれた : 名古屋市のブライダルチェックは人によっては保険が適用されます

結婚が決まった時互いに29歳だったので、妊活が少しでもうまくいくようにと事前に二人でブライダルチェックを受けました。
通常のブライダルチェックは健康保険の適用外ですが、私たちが住んでいる名古屋の産婦人科は生理不順のある場合は保険が適用されるので、せっかくだから診察を受けたほうがお得だと思ったのです。 私は子宮体がんと子宮頸がんと卵巣がん、乳がんと性感染症検査とおりもの検査、風疹抗体検査と尿検査、相手は精子の数や精液量や精子濃度、精子の正常形態率と運動率などを調べてもらいました。
幸い何も治療すべき点は見つからず、結婚後すぐに子宝に恵まれましたが、三種類のがん検査をしてもらったことで健康のお墨付きをもらえたのはメンタル的にも良かったです。 風疹抗体検査についても私も覚えてないし、母に聞いても打ったかどうか忘れてしまっていたので、きちんと調べて抗体を持っていたことで安心できました。
検査の時は意外と若い夫婦もいたので、妊活が心配な年齢ではない人も検査を受ける意識が高いことに感心しつつ、今まで受けなかった自分が恥ずかしかったです。 検査はさほど苦になるものではないので、受けたことがない人にはぜひ受けることをおすすめします。